*

FreeNAS 0.69 (Kwisatz Haderach) の日本語環境アップデート

公開日: : 最終更新日:2013/12/14 FreeBSD

おひさしぶりです.Seichan です.
FreeNAS 0.69 が出てからちょっと立ちました.とても久しぶりに日本語ロケールのアップデートを行ったので公開.

ftp://rb00.wakhok.net/FreeNAS/FreeNAS-i386-LiveCD-0.69.4276-K.iso

LiveCD に収録されているロケールを更新しただけになりますです.
ただ,CD化した際に一応確認はしましたが取り扱い注意でお願いします.

また,既に 0.69 使ってるし.という人は以下ファイルをダウンロードして下さい.
# これは i386 版です.注意

ftp://rb00.wakhok.net/FreeNAS/mfsroot-0.69.gz

ファイルダウンロード後,FreeNAS の共有ドライブ/フォルダにコピーして以下手順を実行して下さい.

umount /cf
mount /dev/ad0a /cf
cp /cf/mfsroot.gz /cf/mfsroot.gz.backup
cp /mnt/Pub0/mfsroot-0.69.gz /cf/mfsroot.gz
reboot

上記での /mnt/Pub0 が FreeNAS でマウントしているドライブになります.
再起動後日本語環境が更新された形で起動します.

必ず mfsroot のバックアップはとっておきましょう.

最後に.自己責任でお願いします…

SPONSORED LINK
  ☆ ブログランキング参加しました (*≧∀≦)ノシ
にほんブログ村 IT技術ブログ FreeBSDへ 

関連記事

no image

papu さんへご報告

なんだか,稚内にいないようなのでこっちに書いておく. papu さんのサイトを,こっちのサーバに移動

記事を読む

no image

オートローダ GET だぜっ!!

IBM の DDS4 オートローダを GET しました.Seichan です. Yahoo!! オ

記事を読む

GEOM 再学習

Seichan です.こんばんわ. 最近,GEOM (modular disk I/O reque

記事を読む

no image

ネットワーク環境を変えたのは前のエントリに言及してますが,不具合があったら連絡をぷりーづ. > お友

記事を読む

FreeBSD をクライアントとして使用する (firefox)

おひさしぶりです.seichan です. 更新をサボっていたのですが,取り合えずまたクライアントネ

記事を読む

VMware Server 上の FreeBSD の時刻がずれる

仕事中の Seichan です.忘れやすいので,メモメモ.隣の席の人から,「いつも見てるのに更新され

記事を読む

no image

UPS

UPS 買いました.APC の ES 500. 前々から買いたいと言うか,必要だと思ってはいたのです

記事を読む

no image

PostgreSQLが…

家のサーバは2台あって,それぞれが Flets ADSL に接続されています.この内1台マシンの R

記事を読む

no image

サーバメンテナンス

Seichan です. 今日の夜より,がっつりとサーバメンテを行います. FileServer のデ

記事を読む

GEOM_LABEL をちょっと理解してみる

Seichan です.こんばんわ. 「GEOM 再学習」で宣言したとおり,GEOM の何かについて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

PHPki で簡単証明書運用 (5) 【管理ユーザのメンテナンスとCRLの取得】

Seichanです.こんばんわ. いつものとおり,だいぶ日が経ってし

PHPki で簡単証明書運用 (4) 【作成した証明書を管理する】

Seichanです.こんばんわ. 先日の「PHPki で簡単証明書運

PHPki で簡単証明書運用 (3) 【署名されたサーバ証明書を作る】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (2) 【初期設定と Root CA 証明書作成】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (1) 【PHPki の修正と導入 (修正版)】

Seichan です.こんばんわ. 先日「PHPki で簡単証明書運

→もっと見る

PAGE TOP ↑