*

SORBS

公開日: : FreeBSD

家のサーバはADSL接続で,Reset.jp というプロバイダを利用して接続しています.
FreeBSD 5-STABLE で user-ppp + ppp-nat + ipfw という構成で NAT(NAPT)及びフィルタリングを行っています.
IP アドレスは固定オプションを申し込んであるので,固定です.何度つなぎなおしても変わる事はありません.
と.特段のネタも無いはずの構成ですが,あるドメインへメールが送れないという事がおこっています.その相手のサーバは,RBL を利用して SPAM をブロックしています.RBL とは Realtime Blackhole List の事で,SPAM の温床となっているサーバの IPアドレスやドメイン名をデータベース化した物です.
どうやら,RBL の一種の SORBS に私の管理しているサーバのIPアドレスがリストされているようです.私は qmail + ucspi-tcp + daemontools という DJB ウェアでメールまわりを固めており,オープンリレー状態は一度もありません.
SORBS の Webサイトより,ブロックしているか,そうでないかをチェック出来るのですが,どうやら私のIPアドレスが含まれているネットワークすべてをブロックしています.
理由は,DynamicIP アドレス地帯だから.と言う事です.
先にも書いた様に,私の管理しているサーバに振られているアドレスは Dynamic ではなく Static です.オープンリレー状態でもありません.SPAM の温床になる事はないのです.
さて,これを解除しようと試みましたが,どうやら一筋縄では行かないようです.この RBL データベースから削除してもらう為には料金が発生するようです.一種の罰金みたいな感じですかね?
私は自分のミスで登録された訳ではないので,この制度は許せませんし何よりそんなお金はありません.
さらに,正引きと逆引きの名前が違う状態で登録された場合,絶対に解除はされないそうです.と言う事はレンタルサーバの VirtualDomain 状態なドメインはどんどん拒否されると言う事になります.
仕事で利用するサーバには組み込めない仕様だと言えます.
業として RBL をサービスする事は良いのですが,上記の様なポリシーは如何なものかと思います.
VirtualDomain な利用形態はどんどん増えています.これは日本に限った事ではありません.エンドユーザが増え,サーバ管理が出来なくともオリジナルドメインのWebサイトやメールアカウントが持てるサービスというのは世界中であるサービスです.
この様な利用形態を拒絶する RBL データベースは利用すべきではないでしょう.
最後になりますが,私が取った今回の逃げとして,特定ドメイン宛てのメールは接続先のプロバイダのサーバに投げるという解決方法を取りました.
私が利用しているプロバイダではこの方法が使えましたが,いつ使えなくなってもおかしくはありません.
その場合はどうしたら良いでしょうか?

SPONSORED LINK
  ☆ ブログランキング参加しました (*≧∀≦)ノシ
にほんブログ村 IT技術ブログ FreeBSDへ 

関連記事

no image

RAID の解説

そういや,前に自分の wiki サイトに用語集カテゴリ作って,適当に RAID に関する事をつらつら

記事を読む

AFT(4k block) HDD を ZFS で使う場合の良い方法

Seichan です.こんばんわ. 2TB あたりから 1Block が 512Byte では

記事を読む

FreeBSD で NFS (2) 【NFSサーバ設定と /etc/exports 詳解】

Seichan です.こんばんわ.あけましておめでとうございます. 前回「FreeBSD で NF

記事を読む

no image

5.3-RELEASE から RC に…

FreeBSD-5.3-RELEASE がもう少しで出るなぁ〜 と思っていたら,cvsweb を見た

記事を読む

no image

MovableTypeを入れてみた

FreeBSD なサーバにこの blog ツールである,MovableType を入れてみた. DB

記事を読む

FreeBSD をクライアントとして利用する (サウンド)

Seichan です.FreeBSD をクライアントとして利用する為の覚え書き其ノ一.まずはやっぱり

記事を読む

no image

Multiple vulnerabilities in OpenSSH

今度は OpenSSH に関する SA が出てますなぁ… make world 終わったばっかりなの

記事を読む

no image

業務連絡

Celeron 300A な CPU を PPPoE ルータにした所,それなりにスピード叩き出してて

記事を読む

PHPki で簡単証明書運用 (1)

この記事は phpki-0.83.tar.gz を元に書きましたが,不具合多数の為最新のソースコード

記事を読む

no image

Apache

うちの環境では,NFS & amd を利用して,ホームをお互いのマシンがマウントしている. この中で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

PHPki で簡単証明書運用 (5) 【管理ユーザのメンテナンスとCRLの取得】

Seichanです.こんばんわ. いつものとおり,だいぶ日が経ってし

PHPki で簡単証明書運用 (4) 【作成した証明書を管理する】

Seichanです.こんばんわ. 先日の「PHPki で簡単証明書運

PHPki で簡単証明書運用 (3) 【署名されたサーバ証明書を作る】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (2) 【初期設定と Root CA 証明書作成】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (1) 【PHPki の修正と導入 (修正版)】

Seichan です.こんばんわ. 先日「PHPki で簡単証明書運

→もっと見る

PAGE TOP ↑