*

オートローダ GET だぜっ!!

公開日: : 最終更新日:2014/02/06 FreeBSD

IBM の DDS4 オートローダを GET しました.Seichan です.
Yahoo!! オークションで,それなりな価格で出品されていたので,思い切って落札してみました.
# 他にも安いのがあったんだけど,外付けだったり,きちゃなかったりで,躊躇
で,月曜日に届いて,早速動作確認.
まずは,オートローダと,マガジンと,買ってきた & 家にあった DDS4 カートリッジをパチリとな.
DDS_Snap.jpg
マガジンに,カートリッジをフル装填したら,こんな感じになった.
DDS_Magazine.jpg
このオートローダ,5 インチベイ 2 つ分の高さなので,家にあるケースだと,1つしか取り付けられそうな物が無い.
# 今のケースって,1 ユニット毎に出っ張りがあるから

 SPONSORED LINK
 

なので,ちょっとばかり現役引退のケースを急遽用意.今まで DDS4 ドライブを付けていたマシンの中身を移植.
組み立ててー.電源入れてー.ぱちりとな.
マガジンを突っ込んでないので,こんなメッセージが.
DDS_NoMagazine.jpg
マガジンを入れてしばらくすると.ちゃんと 6 つ表示されました.ステータスは Ready.
DDS_Ready.jpg
さてさて,FreeBSD でどうやってチェンジャを制御するんかいな? とマニュアルをあさってみた所,chio というコマンドがあるじゃないですか.
早速ステータスを表示してみよう.

ayanami# chio -f /dev/ch0 status
picker 0:
slot 0: <ACCESS,FULL>
slot 1: <ACCESS,FULL>
slot 2: <ACCESS,FULL>
slot 3: <ACCESS,FULL>
slot 4: <ACCESS,FULL>
slot 5: <ACCESS,FULL>
drive 0: <ACCESS>

こんなんでました.
じゃぁ,slot 0 のカートリッジを drive 0 に移動してみましょうか.

ayanami# chio -f /dev/ch0 move slot 0 drive 0
ayanami# chio -f /dev/ch0 status
picker 0:
slot 0: <ACCESS>
slot 1: <ACCESS,FULL>
slot 2: <ACCESS,FULL>
slot 3: <ACCESS,FULL>
slot 4: <ACCESS,FULL>
slot 5: <ACCESS,FULL>
drive 0: <ACCESS,FULL>

ちゃんと slot 0 から移動しましたねぇ〜.と言うわけで,ここまでの動作には問題ないようです.
今度,tar やら dump やらでテストバックアップしてみましょうか.
所で,チェンジャドライブの場合,tar も dump も微妙です.
tar はマルチボリュームに対応していないので,1バックアップ1メディアにしておかないと駄目.
dump は… コマンドで,テープの長さを指定した場合だと,足りない場合は次のメディアに交換を促すようだけど,メディアサイズが違ったら駄目じゃん?
amanda やらをきちんと勉強するか...

SPONSORED LINK
  ☆ ブログランキング参加しました (*≧∀≦)ノシ
にほんブログ村 IT技術ブログ FreeBSDへ 

関連記事

no image

データは何処に旅立った?

さて,でーたがとんだ?で報告した PostreSQL のデータですが,どうやら彼方へ旅立っていたよう

記事を読む

FreeBSD 7.0-RELEASE が来たよー.あと,NanoBSD いい感じ

FreeBSD 7.0-RELEASE が,一応 2008/02 に間に合う形でリリースされました.

記事を読む

no image

PostgreSQL サーバをかえた

PostgreSQL を 8.0 系から,8.1 系に変更. そのついでに,物理的なサーバをかえた.

記事を読む

no image

atacontrol

ただいまなのです.Seichan です.じめじめしてて最悪… FreeBSD の ATA デバイスを

記事を読む

FreeBSD は / から ZFS 化出来るらしいよ

Seichan です.とりあえずよさげなサイトを見つけたので,めもめも.http://www.ish

記事を読む

GEOM RAID3 を使う

Seichan です.こんばんわ. 前回の「GEOM CONCAT を使う」に続いて今回は RAI

記事を読む

no image

6.2-PRERELEASE

今日(昨日)会社を休んでだるだるすごしていた Seichan です. でも,会社(部)の飲み会にはし

記事を読む

no image

Multiple problems in crypto

FreeBSD の SA が出た.今回は OpenSSL.これインパクトでかい様なので,外部向けのサ

記事を読む

no image

RBL は使ってはならない

Seichan です.毎度様です. 最近めっきり使う人がいなくなったと思っていたのに,いまだ使ってい

記事を読む

no image

FreeBSD 5.3-RELEASE がリリース

突然,5.3-RC1 に戻った,前回のリリース騒ぎ.今回はきちんとリリースされ,アナウンスされた.

記事を読む

Comment

  1. crasher より:

    いろいろ気になるんだけど、やっぱり一番は、”ayanami”だと思うんだw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

PHPki で簡単証明書運用 (5) 【管理ユーザのメンテナンスとCRLの取得】

Seichanです.こんばんわ. いつものとおり,だいぶ日が経ってし

PHPki で簡単証明書運用 (4) 【作成した証明書を管理する】

Seichanです.こんばんわ. 先日の「PHPki で簡単証明書運

PHPki で簡単証明書運用 (3) 【署名されたサーバ証明書を作る】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (2) 【初期設定と Root CA 証明書作成】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (1) 【PHPki の修正と導入 (修正版)】

Seichan です.こんばんわ. 先日「PHPki で簡単証明書運

→もっと見る

PAGE TOP ↑