*

qmail

公開日: : FreeBSD

qmail も ports から入れてみた.
いつも当てているパッチが Makefile 自動化と言う訳にはいかなかったので,次の様になった.
cd /usr/ports/mail/qmail
make patch
patch -p0 < patch make install さて,これで問題無く qmail も ports で管理が出来るようになった訳ですが,make 一発で俺の望むパッチも当ててほしいなぁ〜と Makefile 及び distinfo を書き換えて実験してみた. WITH_LOCALTIME_PATCH と WITH_BADRCPTTO_PATCH というのを定義して,パッチを配布しているサイト,ファイル名を書いた. make patch no checksum ふにゃふにゃ とエラーが.おぉ〜.distinfo 書き直してないぜ.書き直して再度 make patch 満足.パッチがあたった後のソースファイルを見た所,無事当たってます. 後は,メッセージとかを追加したら send-pr 出来るのかなぁ〜 でも,パッチの一次配布サイトが無いっぽいんだけど,問題ないのかなぁ〜 と色々と考えることはあるんだけど,もうちょっと良く Makefile をいじってからどっかに投げてみようと思うのでありあす

SPONSORED LINK
  ☆ ブログランキング参加しました (*≧∀≦)ノシ
にほんブログ村 IT技術ブログ FreeBSDへ 

関連記事

no image

antibadmail その後

2005/12/24 に antibadmail を導入し,約3週間たちました.現状の状態を報告して

記事を読む

no image

FreeBSD 6.0 入れた

FreeBSD 6.0 を VMWare に入れてみた. 現在使っている 5-STABLE のマシン

記事を読む

no image

mpd で PPTP

papu が Poptop で PPTP を頑張ってやっているらしいので,こっちは mpd で P

記事を読む

no image

papu さんへご報告

なんだか,稚内にいないようなのでこっちに書いておく. papu さんのサイトを,こっちのサーバに移動

記事を読む

ucspi-tcp (SSL Patch) と ucspi-ssl (TLS Patch)

Seichan です.qmail 関連の SSL/TLS 化を考えてます.特に SMTP(submi

記事を読む

no image

MovableTypeを入れてみた

FreeBSD なサーバにこの blog ツールである,MovableType を入れてみた. DB

記事を読む

no image

mod_php の pgsql.so

自宅サーバにインストールしてある ports/Packages を最新版にすべく作業して Apach

記事を読む

no image

100G ショック

2.5 インチの 7400rpm 100GB HDD を購入してました Seichan です. 現在

記事を読む

GEOM RAID1 を管理する

Seichan です.こんばんわ. 前回の「GEOM RAID0 と GEOM RAID1 の組み

記事を読む

no image

FreeBSD には関係ないが

CIFS は1アクション毎のやり取りが多すぎる.この為,リモートからのファイル送受信はとてつもなく時

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

PHPki で簡単証明書運用 (5) 【管理ユーザのメンテナンスとCRLの取得】

Seichanです.こんばんわ. いつものとおり,だいぶ日が経ってし

PHPki で簡単証明書運用 (4) 【作成した証明書を管理する】

Seichanです.こんばんわ. 先日の「PHPki で簡単証明書運

PHPki で簡単証明書運用 (3) 【署名されたサーバ証明書を作る】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (2) 【初期設定と Root CA 証明書作成】

Seichan です.こんばんわ. さて,先日の「PHPki で簡単

PHPki で簡単証明書運用 (1) 【PHPki の修正と導入 (修正版)】

Seichan です.こんばんわ. 先日「PHPki で簡単証明書運

→もっと見る

PAGE TOP ↑