Microsoft

DHCP サーバー

DNS (Domain Name Service) – DNS の動的更新

Active Directory ドメインサービス環境では Dynamic DNS を利用したレコードの自動登録を行っていると思います. もし DHCP サーバーによる動的更新を行いたい場合ハマり所がありますのでその解説を行います.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) – フォワーダーの構成

DNS の名前解決において,明示的に別のリゾルバーや権威サーバーを指定したいケースがあります. そのような場合は「フォワーダー」を設定して経路(使用するサーバー)を指定してあげます. 本記事では2つのフォワーダーについて解説を行います.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) – サブドメインと委任

本記事ではサブドメインの作成と DNS サーバーの 委任について解説します. サブドメインは2つの作成方法がありますので,両方を記載しつつ筆者の考察も述べています.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) – DNS ゾーンの設定とレコードの登録

本記事では DNS ゾーン (ドメイン) の設定とレコードの登録について解説します. DNS サーバーの設定と重複する部分がありますが,本記事までで最低限の DNS サーバーの構成と管理は出来るようになるはずです.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) – DNS ゾーンの作成

Windows DNS サーバーでのゾーンの作成について解説していきます. ゾーンの作成にあたり,Active Directory 統合ゾーン,通常の DNS ゾーンのレプリケーションの方式などについても解説します.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) – Windows DNS サーバーの設定・オプション

Windows DNS サーバーの管理を解説していきます. 本記事ではまず初めに DNS サーバー自体の挙動を決定するオプションについての紹介,解説を行います.フォワーダーの動作などが理解できるようになります.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) – nslookup を使いこなそう

本記事では一歩進んで Windows で利用可能な DNS クライアント,調査ツールである nslookup を使いこなすための解説を行います. DNS 問合せのレスポンスコードや挙動,どういった場合にそれらが返るのかがわかるようになります.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) 概要 (3)

DNS について解説していきます. DNS はインターネットにおいて一番重要なシステム/サービスで,これがない状態は考えられないほど重要なインフラとなっています. DNS の動き,仕組みを理解することでインターネットの理解に役立ちます.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) 概要 (2)

DNS について解説していきます. DNS はインターネットにおいて一番重要なシステム/サービスで,これがない状態は考えられないほど重要なインフラとなっています. DNS の動き,仕組みを理解することでインターネットの理解に役立ちます.
DNS サーバー

DNS (Domain Name Service) 概要 (1)

DNS について解説していきます. DNS はインターネットにおいて一番重要なシステム/サービスで,これがない状態は考えられないほど重要なインフラとなっています. DNS の動き,仕組みを理解することでインターネットの理解に役立ちます.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サーバーの管理 (2)

DHCP サーバーも常に管理が必要です. 今回は特定の端末へのアドレス配布を拒否するためのフィルターを二種類解説します. サーバー全体で拒否する方法と,特定のスコープで拒否する方法です.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サーバーの管理 (1)

DHCP サーバーも常に管理が必要です. 今回は DHCP サーバーの状態の確認方法,ログファイルの場所,DHCP の IP 固定割り当ての方法について解説します.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP フェイルオーバーの構成 (負荷分散モード)

本記事では、Windows Server で構成する DHCP サービスにおいて,2台の DHCP サーバーによる冗長化について解説します. 今回は二つの冗長化方式の「負荷分散モード」を説明します.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP フェイルオーバーの構成 (ホットスタンバイモード)

本記事では、Windows Server で構成する DHCP サービスにおいて,2台の DHCP サーバーによる冗長化について解説します. 今回は二つの冗長化方式の「負荷分散モード」を説明します.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サービスの導入と構成

本記事では、DHCP サーバーの導入と DHCP でのアドレス配布を行うスコープの作成,有効化を行います. これにより、Windows Server の DHCP サービスを提供可能となります.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サービス (DHCP の冗長化方式 – 負荷分散モード)

Windows Server の DHCP サービスで構成可能な 負荷分散 モード の解説を行います. 正常時,障害時,回復時 それぞれの挙動について詳細に説明を行っています.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サービス (DHCP の冗長化方式 – ホットスタンバイモード)

Windows Server の DHCP サービスで構成可能な ホットスタンバイ モード の解説を行います. 正常時,障害時,回復時 それぞれの挙動について詳細に説明を行っています.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サービス (DHCP の冗長方式)

Windows Server で提供可能な DHCP サービスについて解説します. 本記事では Windows Server の DHCP サービスで提供可能な冗長方式について説明します.
DHCP サーバー

Windows Server – DHCP サービス (DHCP とは)

Windows Server で提供可能な DHCP サービスについて解説します. 本記事では DHCP プロトコルのやり取りについてわかりやすく解説しています.
Active Directory ドメインサービス

Active Directory ドメインサービス – FSLogix の構成と確認

前回までは移動ユーザープロファイルやフォルダーリダイレクトの説明を行いました. そして,この二つを組み合わせて利用するケースが多い旨をお話しています. 本記事では新しいプロファイルの保持の仕組みである FSLogix について解説を行います.